So-net無料ブログ作成
検索選択

団体参拝② ~身延山朝勤~ [♭神社・仏閣♭]

団体参拝二日目(5/16)は、初日よりハードな一日でした[バス][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]

まず、皆さんほぼ朝(深夜[exclamation&question])の3時半起床[時計]
4時半には宿泊先を出発し、身延山久遠寺の朝勤(チョウゴン と読みますが、読んで字の如く”朝のお勤め”のことです)に参りました。
この時期は、第一期信行道場が開かれており、道場生が団扇太鼓を叩きながら山内に
上ってくる勇姿がみられる良い機会でしたから、少し早めに着くようにしました。
五月中旬とはいえ、やはり山の上は肌寒くはありました。
DVC00122.JPG

DVC00121.JPG


朝勤の後は山内で皆さん『おみくじ』をひいたり、お守りを購入したりしていました。
おみくじに関しては、以前のブログに詳細はUPしていますが、とても当たるのです。
身延山に行って、ただおみくじを引くだけでは意味がありませんが、きちんとお参りを終えてから、
欲を出して引くのではなく、どんな内容であれ自身にとっての今後の指針が書かれていると
真摯に受け止める心の準備を整えてから引くのですが、
私も前回に引き続き今回も今後の課題が書かれておりました[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]
DVC00108.JPG


そしてその間、山内には菩提梯(ボダイテイ)という三門から本堂へと続く287段の石段があるのですが、
そこを早朝から登る青年2人・・・[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
登り切れば涅槃に達するという意味の梯は、南無妙法蓮華経の7字になぞらえ、
7区画に分けられているのですが、そこを一往復した彼らは素晴らしかったですよ[ぴかぴか(新しい)]
DVC00107.JPG


こちらは、朝勤を終えて道場に戻る修行僧の皆さんです。
本堂での朝勤は終えましたが、他のお堂でお勤めが継続している最中ですので、
帰りは団扇太鼓は山内を過ぎるまでは叩かず、静かにお題目を唱えながら戻ります。
山内のお堂を過ぎてから、再び団扇太鼓を叩き、大きな声でお題目を唱えながら
山を下りるその姿には、なんともいえない凛とした気概を感じました[ぴかぴか(新しい)]
DVC00120.JPG


===========================================================
・° ・°° 京都府京田辺市&滋賀県大津市より真心添えて発信しております・°☆:*:・°
◆法華寺 HP      http://www009.upp.so-net.ne.jp/hokkeji/
◆本要寺 HP      http://www009.upp.so-net.ne.jp/honyouji/
◆法華寺 ブログ     http://hokkeji.blog.so-net.ne.jp/
◆本要寺 ブログ     http://honyouji.blog.so-net.ne.jp/
◆法華寺 菩薩団ブログ  http://bosatudan.blog.so-net.ne.jp/
===========================================================


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。